富山市: 天満宮

  富山県:歴史・観光・見所(ホーム)富山市観光>天満宮

天満宮
天満宮
[ 付近地図: 富山県 ]・[ 富山市:歴史・観光・見所 ]
天満宮 天満宮 天満宮 天満宮
天満宮・歴史・観光・見所
天満宮概要: 天満宮は古くから神仏混合していたようで、本殿には鎌倉時代に制作したと推定される木造毘沙門天像が祀られています。この毘沙門天像は上杉謙信が寄進したとも、立山の北方の守護として祀られたとも、水害を防ぐ為に安置されたとも伝わる像高110p、ヒノキ材、寄木造りの古仏で富山県指定文化財(彫刻)に指定されています。又、境内には主に寺院の境内の植えられるサルスベリがあり推定樹齢400〜500年、根回り2.7m、目通り1.8m、サルスベリは中国南部が原産地なことから富山県内では珍しく大樹で"馬瀬口の大サルスベリ"として富山県指定天然記念物に指定されています。
富山県(ホーム)戻る

  富山市観光・旅行見所ナビ:
日枝神社鵜坂神社於保多神社白鳥神社速星神社天満宮多久比礼志武部神社熊野神社熊野神社熊野神社杉原神社杉原神社
熊野神社姉倉比売白鳥神社
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「富山県:歴史・観光・見所」は「富山県の歴史」、「郷土資料辞典−富山県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。