神通峡: 猿倉城

  富山県:歴史・観光・見所(ホーム)富山市:歴史・観光・見所神通峡:観光>猿倉城

猿倉城
猿倉城
[ 付近地図: 富山県富山市 ]・[ 神通峡 ]
猿倉城 猿倉城 猿倉城 猿倉城
猿倉城 猿倉城 猿倉城 猿倉城
猿倉城・歴史・観光・見所
猿倉城概要: 猿倉城の築城年は不詳ですが永禄年中(1558〜70)は飛騨の国人領主塩屋秋貞が城主だったとされ、元亀2年(1571)には城の普請工事を行ったと記録されています。天正年間(1573〜93)に塩屋氏の家臣と思われる島村丑之助が猿倉城に立て籠もり上杉方の村田大炊助と戦い敗れています。天正11年(1583)に一時塩屋氏が奪取しますが上杉景勝により再度敗退し、その後、姉小路自綱が支配しますが天正13年(1585)に金森長近により攻められ落城したと言われています。
富山県(ホーム)戻る

 神通峡観光・旅行見所ナビ:
常虹の滝上行寺姉倉比売神社帝龍寺猿倉城直坂遺跡猪谷関所猪谷町並み片掛銀山跡大渕寺西念寺片掛町並み
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「富山県:歴史・観光・見所」は「富山県の歴史」、「郷土資料辞典−富山県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。