朝日町: 宮崎城

  富山県:歴史・観光・見所(ホーム)朝日町:歴史・観光・見所>宮崎城

宮崎城
宮崎城
[ 付近地図: 富山県朝日町 ]・[ 朝日町フィールドワーク ]
宮崎城 宮崎城 宮崎城 宮崎城
宮崎城 宮崎城 宮崎城 宮崎城
宮崎城 宮崎城 宮崎城 宮崎城
宮崎城・歴史・観光・見所
宮崎城跡概要: 宮崎城の築城は寿永元年(1182)北陸宮によって八幡山山頂に御所を造営したのが始まりと伝えられています。北陸宮は後白河法皇の孫にあたる人物で木曽義仲に属した宮崎太郎長康を頼りこの地に下向し家督争いを繰り広げ、承久3年(1221)"承久の乱"が起こると戦場となり北条義時によって落城させられています。宮崎の地は越後と越中の国境に近い戦略的に重要な場所だったことから上杉氏、佐々氏、前田氏などの攻防戦の舞台となり各有力家臣が配置されましたが、江戸時代に入り一国一城令の中廃城となりました。宮崎城は富山県最古の山城と言われ、本丸や二の丸、三の丸などの郭の形状や土塁、石垣、空掘りなどの遺構も比較的よく残っていることから昭和40年に富山県指定史跡に指定されています。
富山県(ホーム)戻る


 朝日町観光・旅行見所ナビ:
宮崎海岸宮崎城北陸宮御墳墓宮崎太郎長康公供養塔明光寺宮崎町並み境町並み境関所境一里塚
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「富山県:歴史・観光・見所」は「富山県の歴史」、「郷土資料辞典−富山県」、「日本の城下町−北陸」、「城郭と城下町−北陸」、「北陸道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。